スピリチュアルケアについて

 

(1)スピリチュアルケア(心のケア)とは?

「人間らしさ」「自分らしさ」を取り戻す心のケアのことを言います。
特定の宗教やテレビで目にする、守護霊や先祖の声を伝えてくれるスピリチュアルカウンセリングとは異なります。WHO(世界保健機関)は1998年、健康 の定義にスピリチュアルを追加して検討しているように、世界的にも認められ、専門分野として確立されているのがスピリチュアルケアです。お話を傾聴させて 頂くことを基本にしています。

 

(2)どんな時に必要なの?

人は人生の危機(病 気、障害、死)に直面をすると、心の平和を乱し、生きる意味を失い、自分を支えるものを見失ってしまうことがあります。そのような時にスピリチュアルケア は必要になってきます。今を心穏やかにして生活が出来るように、希望を持って今を生きることが出来るようにとサポートをさせて頂きます。

 

(3)こんな時に、例えば

  1. 「こんな状況で、どうして生きていかなければならないの?」人生の意味がわからない時
  2. 「どうしてこんなに苦しまなければならないの?」苦しみの意味がわからない時
  3. 「死んだらどうなるの?」死生観に対する悩みをもっている時
  4. 「もう・・・○○出来ない・・・」価値観の変化が必要な時
  5. 「あんなことをしなければよかった・・・」「皆に申し訳ない・・・」罪責感や後悔の念をもっている時

 

(4)誰が利用できるの?

基本的には、当院を受診されている方、入院されている方、ご家族でしたらどなたでも無料でご利用になれます。
お一人お一人の信仰、価値観を尊重し、プライバシーを守ってかかわらせて頂きますので安心してご利用ください。

 

(5)どのように依頼するの?

当院には専門的な養成を受けたスピリチュアルケアスタッフが4名います。希望される時には看護師、ソーシャルワーカーにお伝え下さい。スピリチュアルケアスタッフがお伺いし、お話を傾聴させて頂きます。

 

◆お問い合わせ・スピリチュアルケア依頼の連絡先
スピリチュアルケア部 四方 利栄(よも りえ)
Tel:0467-32-4125(代表)
    070-6452-8950(直通)

医療関係者の皆様へ 求人募集 よくあるご質問 お問い合わせ